July 30, 2017

四国ぶらり旅5 高知市





Copyright © Waki Hamatsu Photography. All Rights Reserved.

高知といえばやっぱりこれ。きさらぎの南蛮でしょう。
これはチョイスのしょうが。
普段、個々のおかずの出汁やタレが混ざるのを嫌うけど
この弁当に限っては、
多少持ち歩いたくらいで生姜焼きのタレがご飯にかかってしまうのがちょうどいい。
地方弁当って駅弁ともまたちがい、ソウルフード的な物がたぶんどこの県にもあるんだと思う。

高知はこの弁当。
ちなみに、幼少期を過ごした群馬のソウルフードはたぶん登利平の鶏めしじゃないかな。


July 28, 2017

四国ぶらり旅4 高知市









Copyright © Waki Hamatsu Photography. All Rights Reserved.

2年ぶりの高知。
町歩きが全然飽きない。
暑いけど。。

July 26, 2017

四国ぶらり3 電車旅






Copyright © Waki Hamatsu Photography. All Rights Reserved.


今回の旅は全て公共交通機関使用。
3年前のヨーロッパの時の思い出で
電車旅がすごく印象に残っていることもあり。
高知の友人達からは車を進められたけど
これはこれでなかなか楽しかった。
ちなみに、汽車(電車)もバスも場所によっては1日3本くらいとゆうかんじ。
乗り換えを考えると、一本逃すとその日中に目的地へいけるかもわからなくなるくらい。

東京だと5分に1本はくるね、といっていた友人も、
こののんびりしたかんじに慣れたらしく
1時間に1本あればまぁいいか、となっていた。

ちなみに、宇和島→宿毛間のバスは2時間ちょい。
ジョルダン検索したら82駅とでて焦ったが
景色を見ながらお弁当たべながら乗っていたら、案外けっこうすぐ着いた。

あいかわらずのハプニング続きも、
優しい運転手さんや民宿のおばちゃんのおかげでいい旅になりました。





July 25, 2017

July 24, 2017

四国ぶらり1 柏島







Copyright © Waki Hamatsu Photography. All Rights Reserved.

四国だけ行ったことがない、という人が多いけど
こんなに綺麗なんだよ!とゆうことを証明したくて。
柏島の海の透明度は本当にすごい。
運良く2日とも晴れたのでこのとおりです。

友人が、島のどこかしこにビールの空き瓶があるのはなぜだ、
と感心するくらい空き瓶がわんさかあった。

July 21, 2017

柏島のフィンハウス


Copyright © Waki Hamatsu Photography. All Rights Reserved.

今年の夏は四国へ行って来た。
毎年恒例、友人家族と。

今回の旅で一番印象深かったのは
やっぱり柏島だ。
前に行ったときは雨で、
柏島の一番のウリであるコバルトブルーの海がみえなかったのだけど
今回は雨予報にもかかわらず、まさかの快晴。
地元の人曰く、いつもよりは透明度が濁っている、ということだったけど
うちらにとってはかなり綺麗な海を見る事ができた。

海の写真はまだ現像できていないので
まずは宿の話を。
今回の旅はレンタカーなし、ということもあり
松山から宇和島、宿毛経由で柏島へ。
宿毛→柏島間のバスに時間をあわすと、
松山を早朝にでなくてはいけなくなるので
送迎のできる宿を探してみた。

フィンハウス、という宿に泊まったのだけど
ここはシュノーケリングの貸し出しもあり、送迎もあり。
おまけに、夏休み直前の平日ということもあり、貸切り!
まるでプライベートビーチだった。

ホームページなどで検索してもあまりわからなかったのが
食べ物だったのだけど
これがかなりのごちそうだった。
中でも、「うめいろ」という、普段は青いらしい魚の塩焼きがあまりにも美味しくて。
刺身は、高知でしかみたことがない、しめていないサバ、と鯛。
それに煮魚とナスの煮物?。(このナスも格別!)
あら汁、ポテサラなどの家庭料理だった。
旅館などのご飯もいいけど、
旅先で、こういった家庭料理を食べれるのが一番嬉しいかもしれない。
うめいろの塩焼き、またたべたいなぁ。