August 29, 2013

-1<+1000


ふっきれた時の自分は無敵やと思う。

嫌なことがあった。
すごく気分が悪かった。

でも、それをスッキリさせてくれるくらい
本気でふっきれるくらいの
いいこともあった。

こういう時はいいものが撮れる。

周りのありがたみを知った一日。

August 20, 2013

写真集をつくりました。







今年はじめからずっと専念していることが一つ。

生産する。

なんとなくいろんな流れが
この、とんでもなくオオマカな目標に手助けをしてくれゆう。

ポストカード、zineも細々と海外で売れつつ嬉しいかぎりやけど
ちょっと今回はドサッと大きくやってみました。

ずっと心の隅にあったこのボヤキblogをカタチにしたい、
という願いを、81designさんが形にして下さいました。

薄い写真集で
フルカラーの32ページ(¥1500税込)です。
うちのまわりのphonomenonをつめこみました。
今後、いつになるかわからんけど
もう何冊か作っていく予定で
今回はやはり自分の国、「日本」のみの写真をいれてます。

画面ではない、「紙」での写真を
よかったら是非、ご覧ください!

store

オーダーはもちろんメールでも承ります。





August 17, 2013

お盆休みいただきました。



















題名のとおりお盆休み頂きました。

最近、わりきったのです。

仕事、入ってくるかもー
と思い、どこにも行かないのもいいけど
入ってこないだろう!という期間に感を定め
どこかへ行く方が
刺激的でもありメリハリがつく。

お盆はけっこうお休みの所も多いので
おもいきってみたら感、的中。
今週、来週のこの絶妙なバランスといったら。
お見事です。

しっかり遊んでこそ
仕事がありがたい。

ドイツ人を見習い、
働く時は働き、休む時は休む。

このバランス、本当大切だとつくづく感じます。

今回の旅は旦那とロードトリップへ。
目的も場所もきめずにいきすぎて
車泊できる場所をさがしていたら朝になってしまったり
伊香保へいったのに日帰り温泉は入れんかったり
楽しい貧乏旅行!のはずがおもわず出費に
というかんじやったけど、なかなか楽しい旅行やった。

今度はもうすこーし目的を決めていこう。

今回のルート
伊香保温泉街→渋川にあるおおぎやラーメン→吾妻のセブンイレブン
→上田の駐車場→鹿教湯温泉街→上田丸子町→女神湖→旦那のおばあちゃん家など。

おおぎやラーメンが妙にきにいってしまった。
場所にもよるみたいやけど、うちらの行った所は
大好きな、アメリカのちょっとさえないダイナーを連想させるような所やった。

August 12, 2013

食のありがたさ


いい仕事だと思う。

スタジオ時代に、大御所カメラマンで
foodを撮り続けて太った、という人がいたけど
気をつけないかん、とおもった。

今日は世田谷線ぞいにある、松陰神社前 Bistro Trois-Quartsで撮影。
とーってもいいご夫婦だった。

笑いのあるレストランにはずれはない
と思うのです。



進路相談

先日、自分では借りない種の映画を旦那(まだいいなれん)が借りてきた。
「桐島、部活やめるってよ」

なんかこの雰囲気、ほんまに高校生の頃思い出すわ〜
と思ったら、納得。
なんと、この映画、うちの通いよったとなりの高校がロケ地やったらしい。

懐かしい。

映画の中で進路希望をだす、
という行為の部分があったけど
今の自分、あれ、やりたいです。
進路相談、今だからのってほしい。
高校生のころなんて
はっきりいって、わからんかったよ。

「大学いきたくない、水泳できる→水泳インストラクター になる」
っていうあまりにも簡単な決め方やったけど
結果的には間違ってなかった。

もし子供がうまれて
進路相談で悩むならいいたい。
なんでもやってみなさい。
進路希望なんて更新し続けるものです。 と。


August 09, 2013

人生を盗まれない働き方



久々に図書館へいった。
いろんな本を試してみたけど
読めんものが多かった。
写真をみるだけで終わる本
途中までであきてしまう本
自分の本当の興味の部分をまだ知れてないのが問題やと思う。

ちょっと考え方を変えてみて本を選んでみた。
これが必要やき読まないかん
とか
この本はためになるはず
やなくて今本当に興味のある分野をかたっぱしから全部。
今回は以外と読める。

「ナリワイをつくる」伊藤洋志
〜人生を盗まれない働き方〜という所にびびっときてかりたがやけど
けっこうおもしろい。
今自分がやりゆうことの
もっと計画的なバージョンにみえる。

久々に、
自分のやりゆうことが
間違ってなかったがや、という気持ちになった。

この本のすべてが正しい、とはおもえんけど、
あーそうか、と思う部分は沢山あった。

最近、お世話になっているライターさんが
転職すると聞き、その経緯を聞いていた所
ライターという仕事は好きやけど
これだけでずっと生きていくかはわからない、
という所からの転職やった。
(ライターを続ける上で他の可能性も実現できるかもしれないという転職)

今の仕事は好きやしずっとやっていきたいけど
どう続けていくか、ということはコレからの課題やとおもう。
単純すぎて写真が好きという所から
時をへてフォトグラファーへと進めたがやけど、
仕事というのは無限にあるということをフリーになって実感した。


この本にあったのが
大正9年に約3万以上の職種があったのが高度経済成長のため業種をしぼりこみ、
今では2167種しかないという。

これはびっくり。でも確かに、
新しい人にあったり海外にいくたびに
新しい業種を知る。

フリーランス=フリーという立場は
人からみたら安定せんかったりとあるのかもしれんけど
ある意味、何をしても自由は自由。
このポジションは利用しないわけにはいかん気がした。


August 06, 2013

Midnight in Paris, Woody Allen



今日は少し早めに起きて
朝から映画を見た。

「Midnight in Paris」
ちょっと前の映画やけどずっとみたくて。
でもなかなかみれんくて。

見たかった理由が
●やっぱりWoody Allenの映画はできるかぎりすべて見たいという気持ち
●大好きなゴッホの絵が表紙だから
●しかもけっこう好きな俳優 Owen Wilsonが主役
こんなにそろっちょったら内容しらずとも見てみたい。

内容は、、、見てみて下さい。

書けないときの小説家
撮れないときの写真家

というかんじでみてしもうた。

Present is a little unsatisfied, so life is unsatisfied

無いものねだりなのは皆同じで
いつでも他の時代がGolden timeにみえてくる。

過去はカリスマらしいです。
今この時も、あと10年たったらいいものとみえてくるのやろう。

40年以上も作品を作り続けゆうWoody Allenやけど時代の流れには
のりつつもぶれない物作り、すごく見習いたい。

もう30って思うときが多々あったのがちょっと前。
とゆうかまだ30やん。まだまだ青いよ、自分。わかっちゅう?
と最近思う。

 

HP updated



最近だいぶ更新がおろそかなWaki Hamatsu HPですが
久々にアップしました。
シチリアでの写真、沢山のせました。

カラッとしちょって
のんびりとしたシチリア時間が伝わるといいです。

お時間あれば是非のぞいてみて下さい。
Waki Hamatsu Photography Europe

August 04, 2013

7月7日 北の夜空


今日は我が家で精進料理の会が開かれた。

この間の動画のお礼、といって
さつきさんとあけみさんが出張料理をしてくださるという
なんとも贅沢な時間。
せっかくなら、ということで
沢山人をよんでみんなでワイワイと楽しい時間やった。

そして、みんなに
とってもとっても素敵な結婚祝いを頂いた。
前からほしかったomotoさんの包丁。
しかも
「7月7日 北の夜空 おおぐま座 北斗七星」
とある。
そう、7月7日はうちらの結婚記念日。
すごーい。

なんだかいつのまにかロマンティックカップルみたいになりゆうけど
素直にかなり嬉しい。

さて、そろそろいわきへ砥石を買いにいかないかん。

August 01, 2013

Guillermo Rizzotto






5月末に撮ったのに。。
アップまだできてなかった。

やっと本人にも送り、
とっても喜んでもらえたようでよかったよかった。

アルゼンチンのギタリストで
今はバルセロナにすむGuillermo Rizzotto。

彼の音の第一印象は
なめらか!!!
すごいスムーズ。
音色は繊細。
バタバタでCDを買えんかったき
大洋レコードへいかないかん。

写真が大好きらしく
カメラ目線が多かったけどあえて自然体を。