December 30, 2011

勝手に抱負など。

(c) wakyhama

こんなにウキウキしない年末ははじめてかもしれない。
いや、特別感をかんじない、というのが今年の年末。

フリーは
休みばっかやと食っていけんけど
自分のペースで休みをとれる、というのも事実。

年末=連休 やったこの2年からちょっと一転した。

ここで来年の抱負なんかを。

仕事を増やしていく
は抱負というよりもう決まり。

その他には
自分らしい1年にする。
(これを一番忘れてはいけない)

休憩はとる。
(忙しいのはいいけど整理をするには時間が必要)

海外にいく。
(最近いってないき世界がちぢこまる。)

肌を大切にする。
(というより体調管理など。丁寧にいきる)

マメになる。
(これは必須)

など。

震災があってから思った。
もしfilmやデータがながされたり、
日記や思い出の物が流されても
書き溜めたblogはネット上には残る。
あの震災があってから
いかに毎日をこなすか、
というより
いかに毎日を楽しむか、
ということが強くなった。

来年は
2012やけど、世界の終わりやなく、はじまりの年であってほしい。

皆様、よいお年をおすごし下さい!





December 28, 2011

岩本町






(c)wakyhama

急ですが
岩本町写真展
http://www.onedrop-cafe.com/blog/20120110.html
に参加させていただくことになりました。

何をだすかはまだ未定ですが
1ヶ月展示されていますので
皆さん、是非お越し下さい!

December 26, 2011

クリスマスから年末へ






(c) wakyhama

東京ってこんなに寒かったっけ?
って思ったけど、
たぶん去年もおんなじこといいよったがやろうなぁ。
でも札幌出身のしょうへい君もいいよったき
まちがいないはず。

今年もこの時期は
師走中の師走やった。
誕生日は
じん君と上野動物園へ。
小学生の時とか以来かも。

母が昔よりさびれてしまった、なんて数年前にいいよったき
どんなもんかと思ったけど
祝日やきか、けっこう栄えちょった。
しかも広い、安い。
次は是非、あったかい日にきたい。
計算ミスでゴリラがみれんかったのが少し心残り。

クリスマスは仕事。
でも、年とるにつれて
このカップルのため、というオーラ満載のholidayが
けっこうどうでもよくなってる自分がおる。
もう若くないなぁ。




December 20, 2011

忘年会もいいじゃない。

(c)wakyhama

さて、忘年会シーズンも終盤になってきましたね。

今年は時間に余裕があるき
ちらちら顔だすことができ
それによって皆のパワーをいただき
最近モチベーションやらなんやらが上昇気味。

この間までの 悩みも
日々をこなすうちにどんどん考えもかわったり
写真撮るりょうも増えたりで
まぁ、とりあえず来年にむけて
まずまずのスタート(準備)はできたよう。

何をやっても何処へいっても
結局は自分次第で
軽く方向転換できたり
徐行したり
停止したり
ブレーキと間違ってエンジンふんでしもうたり。

運転きらいやけど
こんな自分の人生は嫌いやない。

December 18, 2011

明日は休みだぁ

(c)wakyhama

慌ただしい1週間がすぎました。

昨日の夜からサンフラン時代のバイト先、たぬきの奥さんが帰ってきちゅう。
今日は朝6時半に電話が。。
そんなところがまた変わってなくて
会うのがなおさら楽しみになってしもうた。

いろいろ仕事をしてみると
やっぱりいろんな人と会うっていう行為はほんまきりなくておもしろい。
世の中には同一人物はおらんきね。

日本で働いたり暮らしたりするのは
上下関係とかいろいろあって
毎日自分なりに試行錯誤でいってはみるものの
おもしろいくらいにヘマをする。

いろんな世界があるもんや。

とにかく、日々が早い。

そんな日々と比例するかのように
東京で暮らしゆと交通費がとぶとぶ。

都内でしかもけっこう真ん中すみゆうのに
週に一万くらい使いゆうがやないろうか。
皆こんなもんながかな?

munipassまでとはいわんけど
tokyoupassはできんもんか。
都内全部乗り放題パス。
もちろんJRも地下鉄も全部込みで。
それあればもっと外にでる人増えて景気よくなるがやない?!

あ、webがちょっと進化しました。
何もみえない方、⌘Rでリフレッシュしてみてください。
top画面に進化があらわれているはずです。

December 17, 2011

辺慈花





(c)wakyhama

久々に辺慈花(http://ameblo.jp/vegeca-hitsuki/)へいってきた。
あゆみち展を観るのと、
レイナちゃんの写真を撮りに。

やっぱり辺慈花は異空間。
東京じゃないみたい。
いや、東京のオアシス的存在や。


今年は来週の土日が連休ってこともあってか
今日の夜の電車がすごかった。
忘年会シーズンピークやな。

うちはそんな流れにももちろんのれず。
仕事おわり、
逃げるように帰ってきました。


もうすぐ今年も終わりやなー



December 14, 2011

本と音楽


(c)wakyhama

本を読みながら音楽を聴くってゆうがはなかなか難しいことだ。
ボーカルありの音楽をききながら
本を読むことはほぼ不可能。
なんかどっちつかずで集中できん。

中島ノブユキさんの音楽をききながら
村上春樹のねじまき鳥クロニカルを読んでみた。

これは意外と相性がいいよう。


December 11, 2011

自問自答の終わりはない

(c) wakyhama

自問自答は一生続くものや。
とさっき気づいた。
しかも多い時は数秒に1回。
これは誰でもそうながやろうか。

独立してから
前以上にこれが増えた。
しかも質問はいつも同じ。
でも不思議なことに答えはいつもちがう。

今夜はジャンベナイトやった。
(@ onedropcafe http://www.onedrop-cafe.com/)
ジャンベの前に流れたアフリカの子供達の歌と踊りが
えらく心に響いた。
だってよ、彼らやっていろいろ問題があるろうに
日本の地震の心配をしてくれゆうが。

最近うちはいろいろなことをし始めて
それにたいして自問自答。
今の答えは
自分は写真がやりたい、でも、写真だけで食っていきたい、
てわけでもなく、自分が一番求めちゅうのは楽しさや、ということ。
こんなこと見たらきっと
いろいろ反感をかうかもしれんけど
これ本音。
これを忘れんようにかいちょこう。

日本って
自由やないといけない国ながやけどなぁ。


December 06, 2011

孤独のグルメ


(c) wakyhama

昨日は田村家で撮影。

田村さん、朝からビール4本のんでたよ。
さすが。男前。

で、最近のうちとあいこ様のfacebookでのやりとりをみて

(facebookでNHKの受信料取り立てについて意見したら
村上春樹の「1Q84」の世界だ、というコメントが数件あり、読んでみようかと思った所、
ついでにおすすめの春樹本をおしえてくれた、という流れ。)

田村が「ねじまき鳥クロニカル」をかしてくれた。
と、ついでになぜか「孤独のグルメ」もかしてくれた。
おすすめだとか。

今朝はなんだか久々に寝坊。
ベッドの中で孤独のグルメを読んでみた。
これは、寝坊にぴったりの本。

短編の話が何個もあるパターンながやけど
主人公のプロフィールや過去、人間性を微妙ーに説明しながら
おなかのすいている主人公が何かを食べる、というかんじ。
とくに詳しく彼がどういった人で、とかはないがやけど
食べ方や食べ物に対する考え方、
たまにでてくる過去の話から
彼がどんな人ながかちょこちょこわかってくるかんじがいい。

コンビニ編、赤羽編、高崎編、あとがきが一番好きやった。
共感できる部分もけっこうある。

思ったのが
ここ最近の朝ご飯撮影で
朝ご飯こそ
その人のキャラとかおもしろい部分がわかるのかもしれん。
朝ご飯、プラスお宅訪問は
ずっと知っていた友達や親戚の
より濃い部分まで見れたきがした。

みんなのこだわり、個性、生活感を、
いい距離でのぞいてしまいました。

December 05, 2011

food photography


(c) wakyhama

food photoのpageをアップしました!

http://wakihamatsu.com/food/food.html

色のthumnailをクリックすると
皆の日常がちょっとのぞけます。

沢山の方にご協力いただき
沢山の朝ご飯をいただきました!
本当にありがとう!

まだまだ続けます。

あ、ちなみにwebsiteですが
初期から写真ふえてます。
全部のページがリンクしました!

まだまだ修正できるとこはやってるので
こりずにみてください。

December 03, 2011

東京は雨






(c)wakyhama


土曜に早起きは久しぶり。
今日は朝ご飯撮影x2件。


一日に朝ご飯を2回もたべてしもうた。
なんて贅沢なんやろう。



さて、これは誰のおうちでしょう?!

December 01, 2011

12月になりました。


(c) wakyhama

もう12月がきました。
もうすぐまた一歳としをとる。
最近、年齢をきかれると
見栄を張って「〜歳ですが〜歳になる歳です」
なんてこたえるもんやき
自分は〜歳になる歳がほんまの年齢やとおもいよった。

つまり、今月、三十路になるつもりでおった。
なんだか少し得した気分かもしれん。


昨日はヨガへいき
そのご、楽の忘年会があった。
そこで
かづこさんの一言にものすごく納得。
丁寧につくった物を一人でたべるのと一人でコンビニ弁当をたべるの、
一人でコンビニ弁当を食べる方がむなしい。と。
確かにそう。
美味しい物を一人で食べるのは寂しくても美味しい。
コンビニ弁当は二人で食べても一人で食べてもコンビニ弁当。

今日は朝から雨やけど
しっかり食べる朝ご飯をつくってみた。

最近、自分の料理の適当さと創作術が少し板についてきたきがする。
自分流、フュージョン料理の時代は終わった。


November 28, 2011

頂き物借り物拾い物生活


(c) wakyhama

この題だけみたら
どんなに貧乏ながかと思うとおもう。

でもそういうのではなく
うちには昔からそのような物が多い。

サンフランでは当たり前やった
拾い物生活
日本じゃあんまり家具とかおちてないき
拾い物といえば木の実や石。

昔 大人になったら
お歳暮とかあって
近所の人から野菜とか果物もらうがや〜
ておもいよったけど
お歳暮も近所付き合いもない自分にこんな生活が訪れるとおもわんかった。
気づいたら、けっこう頂きものをしゆうことが判明。

おばあちゃんからもらった梅干し入りのうどんを昼食に食べ、
3時の休憩時間に 友達から土産でもらったMango Teaと
これまた土産でもらったメープルクッキーをたべながらふとおもので一筆かいてみた。

借り物は
最近お気に入りのカフェで、勝手に事務所といっている所がある。
そこでは本やDVD、CDがかりれる。
本は、東京みたいにデカい所では図書館や本屋がかなり普通に使える。

ところでこの間、おばあちゃんちにいったら
ひまわりの花、花びらなしがドサッと他の植木と一緒に展示されちょった。
なんでかきいてみると
道にあったから 持ち主である学校の校長先生にきいていただいてきたのだそう。

斬新。

おばあちゃんの家には昔から変な花や植木がある。
でもこれが今までの中で一番おもしろかった。

拾い癖はどうやら遺伝らしい。


(ちなみに母はよくミノ虫なんかを拾ってくる→http://wbiwate.blog58.fc2.com/)





November 25, 2011

Website完成! WakiHamatsu photography


http://wakihamatsu.com/


やーっと完成しました。
いや、詳しくいうと完成やないけど
写真もはいりました。

今のところ
still life
people-Yoga, misuzu,works
travel-Japan, Europe (Peruはたぶん今日明日中に)
というかんじでみれます。

Foodは今撮影中の皆の朝ご飯をいれていく予定。
ちょいちょい増やしつつで今年中には
全部見れるようになるかと思います。

けっこう写真もおおいし
新しい写真も増やしていくので
ゆっくり見ていただけると嬉しいです。


November 24, 2011

皆の朝ご飯




(c) wakyhama

今、「皆の朝ご飯」プロジェクトをやっている。
あ、プロジェクトっていっても
個人の。
でもこれがなかなか楽しい。

いろんな人のお宅へ朝ご飯をちょうだいしにいくという
なんとも得しかみあたらないプロジェクト。
(もちろん撮影がメイン)

しかも、皆優しくて
二人分つくってくれる。

朝ご飯ってこんなにいろいろバリエーションあったがやなー


まだ撮ってない人もおるき
写真はのせれんけど
これはなかなかいい物になりそうな予感。

November 18, 2011

早起きは三文の得とは本当だ。








(c) wakyhama


早起きはほんまに得や。
朝から大量な機材をもち電車にのっても
ラッシュは未遂。

それに、早起きするとお昼までの時間が
かなり有効に使える。
充実した日やった。

昨晩のヨガは
まさかの道に迷うというハプニングで未遂やったけど
来週は早起きしてヨガにもいこう。

最近はだいぶ自分のペースでことが進みゆう。
この調子。

今日はROBROYという服の撮影やった。
なかなかいいものが撮れたと思う。
やっぱり気の知れた仲間との仕事は楽しい。


Websiteは来年頭あたりから公開予定です。
本番写真はその時のお楽しみ。

November 17, 2011

November 16, 2011

東北でおもったこと。


(c) wakyhama

今回、震災後はじめて被災地へいってきた。

盛岡はいたる所に
ポスターやメッセージがかいてあっても
やっぱり見た目は東京とあんまりかわらん。
でも、海の近くである宮古は
そんなメッセージとか
何もないのに
なんだか雰囲気がちがう。

ほとんどもう建て直しや
綺麗になっているけど
ところどころでみる
解体ok
の文字が現実そのものだった。

銀行も市場もレストランも
既に平常通り営業している。

強い。

自分もボサっとしている場合じゃない。

遠野







(c) wakyhama

一昨日、母と遠野へいってきた。
母は用があったため
一人でレンタサイクル。

遠野はカッパで有名ってことで
カッパ淵へいこうかと自転車こぐこと30分。
なんだか日がおちてきた。
しかもまだ半分くらいあるよう。
断念しました。

地方などへいくと
観光地より
その土地の家に置いてあるものや
(干し柿とか古い自転車とか得体のしれない物)
町、村の風景の方がおもしろかったりする。

カッパ淵へはいけんかったものの
自転車のおかげで満喫。

2時間たった所で
あまりの寒さに
足の裏に霜焼けの気配が。
もちろん無理することなく
喫茶店に入りました。

コーヒー美味しかった。
しかもコーヒーカップ、
もしかして光源社でみたのと同じ?!
やっぱり岩手は宮沢賢治のにおいがしました。