June 30, 2009


ちなみにこれをかざってます。

SFの晴れ舞台ではじまる日曜日。











昨日のサンフランシスコは
すごかった。
ディズニーランドのような
人、人、人。
世界各国、
全米から集まったゲイ達の
晴れ舞台やからね。
皆、生き生きしちょって
この日ばっかりは
ゲイになってもよかったかも、
と思わしてくれます。
とりあえず、
色あざやかで、
どこをみても
レインボーカラー。
バイク暴走でいくレズビアンのお姉さま方達に
終始惚れぼれしてしまいました。
約2時間であきてしもうたき
じん君と家で飲むことに。
天気がいい日、
朝はやくから外にでて、
昼すぎから家で飲むって
ちょっと贅沢。
その後は
SIRの子達と
PaloAltoにできた
怒髪天のオープニングパーティに行ってきました。
壁などもお洒落で
トイレは木でできちょった。
そこにアオイ社長をもとに、
皆の作品がかざってあるので
是非是非みてきてください。
麺が有名らしい怒髪天。
昨日はラーメンがでんかったき
パーティの後は
刀やへ。
1時に11人の客がラーメンほおばりゆう姿って
もし店員やったら
ちょっとひく?
でも飲んだ後はラーメンにかぎります。
なかなか充実した一日でした。

June 25, 2009

水曜日の夜。


夏休みやけど
水曜の夜はいつも
宿題に終われる。
でもこれも今日で終わり。
たぶん、もう一生、宿題ってゆう物に追われることは
なくなるかもしれない。
って思うとちょっと切ない気もする。
眠らない町Polk streetは
今夜も騒がしい。
黒人のおっさん(声だけで判定)
のスタンドバイミーが
めっちゃ響きゆう。
こんなにうまいのに
歌手やないのが
おかしすぎるってばぁ上手。
一晩中ききいりたかった。かも。

June 24, 2009

吉幾三と吉田拓郎


最近、吉幾三の名前をよくききます。
サンフランシスコで今暑い男、だと思ってます。
この間なんて夢にでてきた。
しかも、今日わかったのが、
あれは吉幾三となのる吉田拓郎だったみたい。
複雑やね。
吉田拓郎は人生最後の全国ツアー中ってゆう噂をききました。
歳をとってもパッションがある人って素敵だと思います。

June 23, 2009

続き。








Noeの感想つけたし。
坂おおすぎ。


Noe Valley













昨日はくみちゃんとNoeValley&Dolores Parkへいってきた。
先週?カルロスと行った時はそんなに混んでなかったに、
昨日は快晴のため、ビーチ並みの人、人、人。
近くのIceCrea屋は行列。
うちらはメキシカンのおんちゃんのアイス売りで我慢。
と思ったらめっちゃぼられそうやった。
絶対まけてくれるって確信があったき、
ごねてみた。
けっこうごねてみた。
やっぱりまけてくれた。
ドロレスの奥ではなにやらテクノサウンズが。
よくみたらオリンピックなみのパフォーマンスで
フラフープをあやつりよったよ。
詳細は写真でどうぞ。
その他もいろいろ事件はありましたが
まぁ、Noeはヤッピーエリアだな、ってのが感想。
途中入ったGarage Storeで
めっちゃかわいい鍋敷きと、
確実にいつのかわからんカラーFilm、
すごくうち好みのピアス(穴ないけど改造するが)
を発見。
ブリティッシュなまりの気のいい兄ちゃんが
5ドルにまけてくれたので購入しました。
また荷物ふえちゃったよ。



怒髪天

Palo Altoに新しく居酒屋がOpenするらしいです。
そこに、SIRでArt展示をかざれることになりました。
うちはまだ行ってないけど
今週日曜にどんなとこか見学いってきます。

ベイエリアにもお洒落居酒屋の風が。

June 22, 2009

sf trip


SF Tripをしていることを知らない友達が
卒業祝いにこんな素敵な物をくれた。

Coyote







デジャブってしんじる?
昨日この雑誌をみていた直後、
Hawaiiって書いてある箱が
目の前にあってびっくりした。
こういうことってよくあるんやけど、
どうなんでしょう??


一番好きな雑誌、コヨーテ。
毎回びっくりするくらい
自分の好きな分野にフォーカスをあててくれる。
デジャブかもって思う。
たぶん前のブログにかいたから
かかんけど、
この雑誌ができた理由に
感動して
読み始めた。

この雑誌に関わる仕事がしたい。
どうしても。
どうしたらいいか考えてます。

話はとびますが
うちの苗字って
全部さんずいがつくってしっちょった?
やっぱり前世は水かも。
父親の兄弟は
苗字、名前全部にさんずいがつくんよ。


昨日、久々にけいこちゃんと海へいってきた。


やっぱり海は広かった。












June 20, 2009

Sly and Robbie










昨日の夜Independetへいってきた。
写真を見てわかるように
SlyさんとRobbieさんのダブをきいてきました。
やっぱ生演奏はえいわぁ。
鼓膜やぶれそうやったけど、
一番前で
ゆら~っときいてきました。
こういう時、
背がちっこいと便利。
みんな前行け前行けってどんどん通してくれる。
感謝です。

June 18, 2009

Muni物語。


サンフランシスコはバスが便利。
学校、仕事はバスが基本。な気がする。


Muniバスは出会いの場でもある。
毎日同じ時間の同じバスに乗ると
やっぱりのっちゅう人も同じ顔ぶれに。
仕事帰りのバスで会う人々は
毎日見るからか
だんだん個性がみえてきて
何しゆう人やろう?
どこに住みゆんやろう?
どこいきゆうがやろう?
って疑問が増えてくる。


まず始めに仲よくなったのは
中国人のおばあちゃん。
すごい愛想よくって
いつも笑いよって
かわいらしいけど
英語が全くしゃべれん。
今まで得た情報は
うちのバイト先の2ブロック先で働きゆうってことだけ。
でも毎回(ほぼ週2)一緒に帰ってきます。


で、次にその輪に入ってきたのが
白人のおばさん。
おっとりしちょって
どこかミステリアスなかんじ。


で、今日会ったのが
黒人のおじいちゃん、チャーリー。
実は彼のことは前々から気になりよった。
すっごい大きなコートきちょってお洒落な帽子をかぶっちゅう。
で、バスにのってくると
皆とあいさつしていくおじいちゃん。
とうとう話かけてきた。
昔アーミーにおったらしく、
日本におった経験もあるらしい。
今は36階のビルのセキュリティー。
「大変な仕事やね」
ってゆったら
「大変な仕事やない、大変な責任や」
っていいよった。


帰るまでに後何人と仲良くなれるかな?


June 17, 2009

山口にサンフランシスコ?






















サンフランシスコから帰る人は
みんな東京へ行きます。
なんでかわからんけど
東京に出稼ぎでしょうか?




自分もその一人。
だって、せっかくアメリカで勉強して習得したこと、
地元帰ってもいかせんき。
地元は大好きやし
そのうち帰るけど、
出世したいなら田舎じゃ難しい。




今日あきら君とCafeで話よったこと。
これから日本の時代がくる。
なら日本にサンフランシスコつくっちゃおう。
山口の島とかに勝手にサンフランシスコ作ったら
怒られるかな?

June 16, 2009

KITARO

インターン先でキタローのCDもらっちゃった。
サンフランにおるとよくきく彼の名前。
ふわふわしちょって
小学校の頃、2回もやった組み立て体操の
音楽、南極物語を思い出した。

Nara Sushi




昨日撮影の後PolkST
にあるNara寿司にいってきたよ。
見た目はこじんまりしちょってけっこうカワイイ。
味は、まぁ日本人やない人の作った日本食ってとこです。
まずくはない。


途中じん君と二人こんな疑問が。
こっちでたべる麺類って
麺と同じかそれ以上の量の具がはいっちゅう。
なんとなく麺がたりん。
具が多すぎ。
麺類好きの二人の素朴な会話。

June 14, 2009

All Ages



























友達のライブへいってきた。
あいかわらず激しい。
飛ばされまくり。
でも最近慣れてきた。

June 10, 2009

引越ししました。


夏休み、少しずつ前に進んでいきます。
とりあえず手始めにブログ変更。

けっこう他に使いゆう人も多いけど、
これが一番写真が綺麗で
広告も少なくて
何枚も写真をUpできるから好き。
使っちゃいます。