May 16, 2018

82年' 旅









Copyright © Waki Hamatsu Photography. All Rights Reserved.

ちょっと前になるけど
桜の綺麗な季節の大垣→養老の滝→関ヶ原→彦根城→琵琶湖旅の写真。
養老の滝は本当にあるんだな。
歴史に無知なうちらでしたが関ヶ原の戦いの場所が意外とおもしろくて
みんなでwikipediaを検索しながらめぐりました。
コンサート後の2人と同い年3人で修学旅行のようにはしゃいだ。
なんにも決めずに行き当たりばったりで、
途中、弦さんの友人が1時間だけいきなり合流という本当にゆるい旅だった。
琵琶湖で石飛ばしとかしちゃったり
楽しかった!


May 13, 2018

春の花いけツアー











Copyright © Waki Hamatsu Photography. All Rights Reserved.
先日、春の花活けツアーに参加してきた。
2年くらい前に始めた花活け(生花ともいいがたい)を
実はずっと続けている。

平日でなかなか参加できなかったのだけど
今回は思い切って休みを取り参加。
三重の関にあるjikonkaで花をいける+三重観光
のはずが、みんな集中力が高まり、
三重観光はほとんどせずに
初日にという懐石に行った以外は、ひたすら花をいけた。
関の町、すごく雰囲気があり素敵だったのに
花に熱中しすぎて全然写真を撮ってない。。

子供の頃からに連れられ山にはけっこういっていたはずなのに
やっぱり自分が興味ない時に何をみてもあまり頭には入っておらず。。
草木に詳しい親をもちながら未だ花や木の名前が全然わからない。
上野さんの教えで一番タメになるのが
草木を見て、光の当たっていた方向を考える、という行いで
今回山の中で自然の状態の草木を見た直後に
自分でその姿を想像しながらいける、という行為が
とても勉強になった。

実際、花いけを始めたのは、
写真にも通用しそうだな、と思ったのがきっかけだったのだけど
この、光の向きや当たり方を頭も使いながらみる行為や、
空間、間の取り方持ち方、
しゃっきりとしたイメージから自分らしくへの崩し方や
全体の美の中のバランスとマイナスの方法をすごくよく学べる。気がする。

それにしても、
こんな年になってみんなで雑魚寝したり
仕事意外のことに真剣になったり
おもしろい。









May 06, 2018

GW

今年のゴールデンウィークはがっつり仕事だった。
9連休の人もけっこういたみたいだから本当、ゴールデンだ。

本当は今日明日でキャンプのはずだったのだけど、、
まさかの食あたりでいけず。
今年に入ってから本当、体が絶不調。
もう若くないわー

唯一ちょっとゴールデンウィーク感のあった写真。
逗子にある大楠山で撮影がありその時のものを。
東京から至近距離でこんな山があったとは!
ロケハン+本番で2回も登り、けっこう運動になった気分。

10年ぶりくらいにウィダーインゼリーを食べてはまってしまい
amazonで大人買いしちゃった。


April 22, 2018

for life kitchen

いつのまにか撮り初めてもうすぐ2年!
編集長のダイちゃんとはSF時代の仲間で
ほんとたまーにパーティーなんかで会うくらいだったのだけど
なんとなーく共通の知り合いやつながりが多く
こんなサイト始めるんだけど、一緒にやらない?
と声をかけてもらったのが始まり。
今では娘のつむぎさんとはすっかり友達だし
すごくいいチームで毎回毎回本当楽しい撮影だ。

そういえばfor life kitchenのこと、
あんまりblogに書いていなかったな、
と思い書いてみたのだけど、
シンプルに言えば、美味しいレシピ大公開!です。
写真付き、会話つきでかなりわかりやすいレシピだから
是非みてほしい。



April 18, 2018

朝のヨガ






Copyright © Waki Hamatsu Photography. All Rights Reserved.

Santosima Kaoriさんの
去年の夜のヨガに続き、朝のヨガがでました!
秋頃にカナダで撮影した写真がちょいちょい入ってます。
メインは家の中だからあまりわからないけど。。
やっぱり西海岸の光はいいなーと

香さんと出会ってもう10年以上。
たまたまバイト先で一緒だった子に誘われて
香さんのヨガに行ったのがきっかけだけど
まさかこんなに長いつきあいになるとは。
カナダと日本で遠いけど
なんだか全然遠い気がしないのです。

今回の朝のヨガも
紙面をゆったり使ってのーんびりできる本です。
夜のヨガ同様、1日1ポーズでもいいのがありがたく
最近はけっこうやっている。
そして今回もチップ的なもの(種)がたくさんで
読みながら幸せになれる本です。

写真を見てるとカナダのにおいを思い出すかんじ。
実際撮影ばかりで観光なんてほとんどできなかったのだけど
思い出すとすごくゆったりした気持ちになるなぁ。
そしてカナダで食べたアイスが忘れられない。